寄稿文集(その他)

寄稿文集(その他)
ブータンに旅して 菊地豊|翠風講ニュースレター第20号

ブータンに旅して 菊地豊 2010年1月8日よりヒマラヤの小国ブータンに旅行する機会に恵まれました。ブータンは中国とインドの間に位置しているため両大国からの小国に対する脅威を感じ、長年鎖国政策を取ってきました。1950年 […]

続きを読む
寄稿文集(その他)
幸せ大国ブータンを訪ねて 菊地豊|翠風講ニュースレター23号 平成23年(2011)9月発行

幸せ大国ブータンを訪ねて 菊地豊 ブータンの民族衣装ゴ(男性用)は膝上まで着物をたくしあげるので男性がスカートを履いた感覚です。膝下がスースーして冬は寒いです。椅子に座るときは膝をくっ付けて座らないとパンツが丸見えになり […]

続きを読む
寄稿文集(その他)
上徳谷の如し 菊地豊|翠風講 ニュースレター第42号 令和3年(2021)1月発行

上徳谷の如し 菊地豊 昨年は、コロナ渦で始まリ、コロナ渦で終わってしまいました。 今年はどんな年になるのでしょうか。毎年、年の初めに今年はこうしようと決意しますが、なかなか行動に移すことができなく終わってしまいます。気が […]

続きを読む
寄稿文集(その他)
2度目のブータン旅行|ブータンに魅せられて 菊地豊|翠風講ニュースレター第26号 平成25年(2013)1月発行

寄稿文 ブータンに魅せられて 菊地豊 平成22年(2010)10月2度目のブータンへ小松さん、大石さんと旅行しました。平成22年1月に訪れた時は未知の国へ訪れる不安と期待でかなり緊張しましたが二度目はふるさとに帰ったよう […]

続きを読む
寄稿文集(その他)
ブータンの幸せを考える  菊地 豊 

ブータンの幸せを考える 菊地豊 ブータンのある高校の校長先生ツェリン・ドルジ氏の言葉で「幸せとは、自分の持っているものを喜ぶことです」とあります。ブータンの人たちは、日本みたいに物質的には恵まれていなくても、心がとても豊 […]

続きを読む
寄稿文集(その他)
ブッダの真理の言葉 菊地 豊

ブッダの真理の言葉 菊地 豊 ブータンの国立図書館の創設に十年間携わった今枝由郎氏が翻訳したブッダの真理の言葉「ダンマバダ」を読んで感銘を受けた言葉を紹介します ものごとは心に煽られ、心に左右され、 心によって作り出され […]

続きを読む
寄稿文集(その他)
仏教は生き残れるか(続) 平井満夫

仏教は古代インドに於いて釈迦の教えに基づいて始まった宗教である。インドの歴史の中でアショカ王の時代(BC264-227)など仏教が隆盛を極めた時期はあったが、現代ではヒンドゥ―教が支配的で仏教はごくマイノリティーでしかな […]

続きを読む
寄稿文集(その他)
仏教は生き残れるか 平井満夫

寄稿文 仏教は生き残れるか 平井満夫 『「釈迦は科学者だった」ある時ダライ・ラマは私にこう語った』とタイム誌の特集記事(2008年3月31日号)は伝えている。 この記事によると、ダライ・ラマは科学的に整合性のない仏教の教 […]

続きを読む