翠風だより17号は1999年(平成十一年)春発行されました

  • 死の準備と死後の世界 凡て天地法界の綾模様 故余語翠巌老師
  • 丸山 劫外 「御前様に捧ぐ」
  • 前島 瑞光 「山内暮色」
  • 藤田 勤子 「追悼文」
  • 我孫子 征二 「出会い旅」
  • 石長 龍現 「私の佛家の調度(無礙)
  • 大石 楠娓 「余語老師に出会うまで」
  • 大場 堅司 「余語翠巌山主様の思い出」
  • 小野 逸平 「御前様を偲びて」
  • 金成 彦一 「余語山主様と私」
  • 金山 明生 「御前様と私」
  • 小松 勝治 「ご前様のこと」
  • 小宮 トミ子 「余語老師様を偲ぶ」
  • 白川 正信 「余語翠巌老師との出会」
  • 関 新一 「余語老師と私とのご縁」
  • 武田 定子 「避逅」
  • 田代 薫 「心のやすらぎをありがとう」
  • 土屋 タマ 「余語老師様」
  • 中田 敏之 「御前様を偲ぶ」
  • 長瀬 誠三 「余語老師様の思い出」
  • 西村 絲枝 「御前様の御慈愛」
  • 八田 稔 「御前様の思いだ」
  • 原 繁子 「余語老師様 深悼」
  • 平井 満夫 「宗教の風光と現実」
  • 福本 公江 「ご老師様とのなつかしい日々」
  • 古川 和子 「翠巌山主老師に捧ぐ」
  • 増田 はるみ 「余語老師の思い出」
  • 三保 美穂子 「色紙」
  • 宮道 文子 「(眠風)のお心」
  • 吉田 明 「前余語山主様の喝」
  • 緑川 敦子 「心自閑」